苦情解決

苦情対応について

社会福祉法第82条に社会福祉事業の苦情解決について謳われておりますが、当園でも下記の要領で苦情解決のための体制をとっております。

一人一人の子ども達のよりよい幸せ実現の為に、保護者の方々とのコミュニケーションを図りながら、保育園運営を進めてまいります。

お気づきのことがありましたら、保育園にご意見・ご要望を下さるようお願いいたします。

また、保育園に言い難い苦情等がありましたら、第三者委員へ、直接、申し入れされることもできます。

目的

  1. 保護者の意見・要望に的確に応じることにより、子どものよりよい育ちを保障する。
  2. 利用者個人の権利を擁護し、適切な保育サービスを受けられるようにする。
  3. 苦情等に関して、一定のルールを設け、円滑な解決に努める。

解決の体制

1)保育園内の体制について

保育園に関する意見・要望等に対応するために、保育園内に解決責任者、受付担当者を置く。

相談・苦情受付責任者 園長 薬師寺 淳子
相談・苦情受付担当者 副園長 西陰 裕美

 TEL:03-3813-1188

2)第三者委員について

苦情対応に客観性を確保し、利用者の立場に配慮した対応を行うため、第三者委員を配置する。

氏名 電話 備考
寺地 ヤチ子 049-234-2674 元公立保育園園長
関口 昌彦 090-8747-3348 保護司

*保育園に対して相談や苦情などがありましたら、直接保育園に申し入れてくださっても結構ですが、第三者委員の方々にも相談ができます。